現地訪問先【バリ島】

home > 孤児院+自己啓発 > 現地訪問先【バリ島】

マリア・ゴレッティ

バリ島・デンパサール空港から車で約4時間。 バリ島西部に位置するヌガラにある孤児院を訪問します。 ここには約60人の子供達が生活しており、その多くは産まれて間もなく親を亡くしたり、 家族と一緒に住むことができなくなった子供たちです。 人口の多くがヒンズー教を信仰しているバリ島ですが、 この孤児院は、 キリスト教を信仰するシスターによって運営されています。 近年、著しい発展を遂げるバリ島ですが、まだまだ貧富の差が激しいのが実情。 生活するのが大変な家庭が多いのが現状なのです。 その中でも3歳から中学生までの年代の子がお互い助け合いながらたくましく生活しています。 今回の滞在中、この孤児院に3泊4日滞在します。 子供たちと一緒に遊んだり、食事を作ったり、彼らと生活を共にし心を通わすことが 沢山のことを学ぶことができます。 孤児院と聞くとマイナスのイメ-ジを持ちますが、みんないきいきと生活しています。 日本では体験できない、素敵な出会いがここで待っています。