バリ島2013夏体験談

home > 孤児院+自己啓発 > バリ島体験談 > バリ島2013夏体験談

2013年夏

2013夏思い出映像


片岡 さん(名古屋経済大学)
片岡 さん(名古屋経済大学)
僕は旅を終え、出発前の自分とはまるで別人になることができました。 孤児院では最初、言葉の壁や文化の違いで仲良くなれるか不安でした。 しかし、音楽やスポーツを共に楽しみ、笑い合う中で、純粋な笑顔の子供たちと過ごし癒され、逆に元気をもらいました。 言葉の壁なんて無いほど、心の繋がりの大切さを彼らは教えてくれました。そしてバリには兄貴をはじめ、素晴らしくカッコいい人たちがいました。 兄貴はどんな質問にも真剣に答えてくれました。 自分たちと同じ目線で考えてくれ、思いもつかないような見方を教えてくれました。 このツアーに参加できて僕は幸せです。全て人と人の繋がり、ご縁を大切にしていきます!

田原さん (椙山女学園大学)
田原さん (椙山女学園大学)
私は、このバリ島ボランティアでたくさんのことを学ばさせて頂きました。まず、アニキは二十歳の頃必死で働いていて、お金を稼ぐことに全力を注いでいたとおっしゃっていました。アニキの話を聞いて、自分はどんなに甘えているのかということを知ることができました。やっぱり、自分より何倍も頑張っている人の話を聞くと、自分の悩んでいることがすごくちっぽけに思えて、もっと頑張らなきゃ!という気持ちになりました。孤児院では、言葉が通じなくても、なんとなく言ってることがわかったし、最後の日には別れを惜しんで泣いてくれる子たちもたくさんいて、本当に幸せでした。前から子供は好きでしたけど、今回でもっと子供が大好きになりました!

安形さん (名古屋外国語大学)
安形さん (名古屋外国語大学)
バリでの9日間は、これが充実だ!と思うほど濃い時間でした。この旅を通して、たった9日間なのに一緒に行ったみんなが変わっていくのがすごく分かり、たくさん刺激をもらいました。そして自分自身が変わっていったのが本当によくわかりました。そして、この旅が最高でこんなにも楽しくて充実していたのはこのメンバーに出会えたからだと思います。明け方まで語って腹を割って話をできたことは、私にとって1番の思い出です。ありがたいことにバリにまた行ける機会をもらったので、一秒でも早くバリに戻りたいです!

安積さん(岐阜大学)
安積さん(岐阜大学)
このボランティアツアーでたくさん学んだ中で心に強く残っていることが4つあります。 1つ目に孤児院での役割分担です。 僕はゲーム企画とソーラン節を踊る役割を担い、仲間と協力して成し遂げることの素晴らしさを学びました。 2つ目は、兄貴が言っていた『人との繋がり』の大切さです。 このボランティアツアーでたくさんの人と出会い、話しを聞くことができて世界観が広がりました。 3つ目は、音楽の力です。 孤児院で音楽祭を開催した際に、音楽は人に感動を与えることができること、国が違っても一緒に楽しめることがわかりました。 4つ目は、自分です。ツアー中にお互いの良い所を言い合う機会があり、メンバーから自分自身では気付いていなかった良さを教えてもらうことができました。 このボランティアツアーはきっかけで、日本に帰ってから、このツアーで学んだことを生かして参加した価値を上げるとともに、成長していきます!

水谷さん (金城学院大学)
水谷さん (金城学院大学)
このツアーに参加しなければ絶対に出会うことがなかった兄貴や素敵な方々のお話は、働くことの楽しさ・やりがいに満ち溢れていました。 社会人より学生の方がいいと思っていたけれど、働くことは辛いことばかりでないと知り、将来が明るくなりました。 私には関係ないと耳を閉ざしていたことにも興味を持ち、世界が一気に広がりました。 また、メンバーが将来や自分について一生懸命悩み考えている姿を見て、今まで考えることから逃げてきた自分を恥ずかしく思い、自分としっかり向き合いたいと思いました。 孤児院の子どもたちとは言葉でコミュニケーションをとることは難しいですが、一緒に遊ぶ中で通じ合えた部分が多くありました。 音楽祭はメンバー全員で歌い演奏し、感動的なものとなりました。 ボランティアは見返りを求めないものですが、子供たちからもらったものは私の宝物です。 単にボランティアがしたいという気持ちで参加しましたが、それ以上のものを得ることができた最高のツアーでした。

布目さん (名古屋外国語大学)
布目さん (名古屋外国語大学)
出発前は、期待と同時に上手くやっていけるか不安もありました。 でも実際に現地に着くと、そんな不安もあっという間に消え去るほど、とても濃く充実した日々を送ることができました。 夜遅くまで歌ったり、ウクレレを練習したりしたメンバー、そして、孤児院の子供たちと過ごした日々は大きな宝物です。 真夜中には空一面の星を見て感動のあまり黙りこんでしまい、自然の偉大さ、美しさを知りました。 旅の中で、たくさんの素敵な方々に出会うことができました。 その中でも、兄貴の影響力はとても強かったです。 夜中まで私達の相談を聞いてくださって、私は多くのヒントを得ました。 今回の旅を通して、メンバー、村瀬さん、兄貴、多くの人に助けてもらったからこそ、こんなにも最高の旅になったのだと思います。 これからは、人の繋がりをもっと大切にし、全てに感謝していこうと思いました。 本当にこの9日間は私の人生を変えてしまうほどの影響力がありました。 自分の夢が見えてきたので、一歩ずつ頑張ります!