バリ島2017春体験談

home > 孤児院+自己啓発 > バリ島体験談 > バリ島2017春体験談

2017年春

2017春思い出映像


山崎さん(南山大学)
山崎さん(南山大学)
孤児院での日々は、私の人生を大きく変えたと自信を持って言えます。たった3日間という短い間でしたが、子どもたちそして共に過ごしたメンバー達は、私に沢山の笑顔、勇気、そして自信をくれました。また必ず会いに行きます。

■オリジナル体験談全文公開中■

渡辺さん(名古屋外国語大学)
渡辺さん(名古屋外国語大学)
このツアーを終えての1番の感想は、感謝したい!という気持ちです。孤児院の子供たちは毎日ずっと笑顔で、思いやりの心と一番大切なツールは言葉ではなく笑顔だということを教えてくれました。子供たちとの時間は一生の宝物です!

■オリジナル体験談全文公開中■

加藤さん(愛知淑徳大学)
加藤さん(愛知淑徳大学)
孤児院の子供たちはとてもフレンドリーでパワフルで、言葉は通じなくても笑顔で繋がれることを気づかせてくれました。思い出す孤児院の子供たちの顔はみんな笑顔でまたすぐにでも会いたいです。今回の旅での出逢いを大切にしたいです。

■オリジナル体験談全文公開中■

吉川さん(愛知みずほ大学)
吉川さん(愛知みずほ大学)
将来の夢である教員になった時に役立てる経験をするためこのツアーに参加しました。この旅では孤児院の子供たち、一緒に参加したメンバー、現地の方、様々な出逢いがあり、自分を成長させてくれて、人とのご縁を大切にし思いやりある行動をしていこうと思えました。

■オリジナル体験談全文公開中■

庄村さん(南山大学)
庄村さん(南山大学)
一緒に参加したメンバーとも仲良くなり孤児院の子供たちとも家族のような仲になりました。自分は大学でインドネシア語を勉強してることもあり現地で自分のインドネシア語が通じたことは嬉しく帰国後も勉強のやる気になりました。アニキには就職のことや悩みを相談してとても自信がつきました!

■オリジナル体験談全文公開中■

河方さん(名古屋学院大学)
河方さん(名古屋学院大学)
孤児院に到着してから不安の気持ちなんか吹っ飛ぶくらい毎日本当に濃くて楽しくて笑い時には泣いたりと色んな感情が溢れかえりました。自分変わったなって思える時を実感できる場所であり他人に感謝するし、他人を思いやるという想いが一番強く感じた場所でもありました!!

■オリジナル体験談全文公開中■

石垣さん(金城学院大学)
石垣さん(金城学院大学)
一言で表すと、「自分が変わるチャンスをくれた旅」だった。孤児院の子ども達の出会い、アニキのお話、そして10日間過ごした仲間から貰った刺激、毎日が新鮮で濃かった。孤児院では、最終日の別れがこんなにも辛いものだとは思わなかった。こんなに楽しくて新しい発見がある時間は人生で初めてだった。

■オリジナル体験談全文公開中■

西崎さん(愛知淑徳大学)
西崎さん(愛知淑徳大学)
大学のうちにしか出来ない経験をしたいと思い参加しました。孤児院では子供たちと沢山交流し、経った4日間でしたがその時間が濃すぎて別れはみんなが涙するほど、本当にいい出会いができました。また参加者とも語り合ったりと、旅を通して自分の長所を知り、自分に自信を持つことができました。

■オリジナル体験談全文公開中■

東山さん(南山大学)
東山さん(南山大学)
孤児院では昼に子どもたちと遊び、夜は企画の準備やメンバーと夜更かしをしていました。翌日のことを考えたりその当日の行程を考えると、寝なければ体がもちませんでしたが、毎晩寝ることがもったいないと感じていました。それほどにとにかく楽しかったです。それはこのメンバーが集まったからだと思っています!

■オリジナル体験談全文公開中■