食糧支援+英語交流

home > 食糧支援+英語交流

フィリピンの首都、マニラにあるスラム地区に住んでいる子供たちへの食糧支援活動と、現地大学生との英語交流を行います。 スラム地区では現地NGOと一緒に活動し、1日100人の子供たちにお弁当を作ります。買い出しから調理、配給まで英語で現地のお母さんたちに教えてもらいながら活動していきます。その後、大学にて現地大学生とペアを組み、ゲームなどを通して楽しく英語を学びます。 英語が得意でない人も、ペアの大学生が優しくに教えてくれるので安心して参加していただけます。スラム地区でも大学でもフィリピン人の温かさ、優しさを感じることのできるプログラムとなっています。 日本から添乗員が同行し、現地では日本語を話せるガイドのサポートもあるので、初海外・初ボランティアの人でも安心して参加していただけるツアーです。


■ 募集対象:ボランティア活動に興味があり、心身ともに健康な方。
■旅行期間:2018年2月19日(月)~2月26日(月)【8日間】
■ 旅行代金:208,000円
■ 発着地:名古屋
■ 利用航空会社:キャセイパシフィック航空
■ 宿泊施設:スタンダードホテル
■ 食事条件:朝7回・昼6回・夕3回(機内食は除く)
■ 最少催行人員:20名
■ 定員:30名
■ 添乗員:名古屋(セントレア)より同行します。
【注意】旅行代金には燃油サーチャージ、日本・現地の空港施設使用料は含まれておりません。


現地訪問先・協力団体

■活動内容

■ツアースケジュール

■観光・アクティビティー

■フィリピン体験談 

■オリエンテーション日程

■相談・説明会

■お問い合わせ