久保さん(椙山女学園大学)

TOPページ > 久保さん(椙山女学園大学)

8日という短い時間だったけど学んだことはとてもここには書ききれないし、文字や言葉で表すのはなかなか難しいです。でも、貧富の差をこんなに身近に感じたのは生まれて初めてで、貧しいということは辛くて残酷だったけど、幸せってお金とは関係ない部分もあるなと思いました。

子ども達と触れ合って、会話して、彼らがキラキラした目で「私は幸せだ」と言った時、私はなぜか自分はあまり良くない人間だと思ったし、この子達をもっと幸せにしたいと思いました。

このボランティアは終わりましたが、何かのスタートです。まずは今自分がどれだけ幸せでどれだけラッキーなのか日々の生活の中でたくさん感じて何事も全力でやりたいし、フィリピンで出会ったこの子達のためにもっと何かしたいです。

この8日は私の人生観を大きく変えた体験でした。本当の幸せとは何か、生きるということはどういうことなのか、他にも色々自分で考えることができました。出会ったすべての人にありがとう。

旅は学びの原点!また何年後かにこの19人でバセコに戻ろうね!子ども達!待ってて!