櫻井さん(名古屋外国語大学)

TOPページ > 櫻井さん(名古屋外国語大学)

フィリピンボランティアを通して学んだことは本当にたくさんあるけど、何よりも1番感じたのは、家族や兄弟、友達や仲間の大切さです。バセコの子供達は貧しい生活の中でも家族や兄弟で助けあっていたり、たとえ兄弟じゃないとしても上の子が下の子の面倒をみたり、大人が子供を叱ったり、互いを支え合っているんだと子供達やバセコの人たちと触れ合うことによって感じました。だからこそ、子供たちは貧しさを感じさせない本当に幸せそうな素敵な笑顔を持っているんだなと思いました。

また私も今回のボランティアで19人の新しい仲間と出会い、1人の力では何にもできないけれど、みんながいたからこそ、子供達をたくさん笑顔にさせることもできたし、一生忘れることのできない最高の旅になったと思います。

だから私は今回改めて自分の周りの家族や兄弟、友達の大切さを知り感謝していきたいと思いました。