山崎さん(南山大学)

このバリボラツアーに参加した主な理由は、以前に参加した友達に勧められたからです。ボランティアに行くという実感は特にありませんでした。勧めてくれた友人が、「自分が楽しむのが一番!」と笑っていたからです。バリに行く前は、漠然と自分を変えてやる!と意気込んでいましたが、メンバーやさっちゃん、子どもたちが私を変えてくれたように思います。兄貴は…何というか、人間を超越している人です。自分が悩んでいることが本当にちっぽけで笑い飛ばせることなんだと実感させてくれる方です。そして、常に「他己中心」のシブい人。人のことをまず応援し、支え、尽くす姿勢は一朝一夕に身につくものではないのに、それを当然のこととしているのが、兄貴です。 

海外ボランティア,バリ,海外旅行,名古屋,JST,ジェイエスティ,栄,学生

孤児院での日々は、私の人生を大きく変えたと自信を持って言えます。たった3日間という短い間でしたが、子どもたちそして共に過ごしたメンバー達は、私に沢山の笑顔、勇気、そして自信をくれました。ボランティアに行って子どもたちに尽くすはずなのに、どう恩返ししたら分からないほど沢山のものを私が貰いました。最後の別れ際のことを思い出すと、涙腺が緩んでしまうほど涙もろくなった自分に驚いています。必ず、また会いに行きます。待っててね。

海外ボランティア,バリ,海外旅行,名古屋,JST,ジェイエスティ,栄,学生

バリボラメンバーも添乗員のさっちゃんはじめ、本当に素晴らしい人たちしかいなくて、よくこんな濃いメンバ-が集まったなと感動しているところです。それぞれの良いところを全て挙げていきたいですが、直接言いたいので割愛しておきます笑。

このツアーを終えて、私はまわりの人を幸せにすることができるバリの人のようになりたいと強く思います。バリの人たちは目が合っただけで、手を振って笑ってくれます。少し落ち込んでいると、どうしたの?と、躊躇なく話しかけてきてくれます。人が互いに「想い」あっているのがバリです。世界の絶景に行く前にまず、バリの人たちに会ってみるべきだと思います。

海外ボランティア,バリ,海外旅行,名古屋,JST,ジェイエスティ,栄,学生

今後挑戦したいこととしては、あり過ぎて困ってます……笑。もっと沢山の人と楽しくコミュニケーションをとることが出来るようになるために英語を流暢に話せるようになりたい。インドネシア語も勉強したい。留学したい。いろんな国に行ってみたい。元からやっていたピアノをもっと極めたい。新しい楽器を始めたい。英語を生かせるバイトがしたい……。 挙げると本当にきりがないのですが、人生は一度きり、全て挑戦してみます!!