赤木さん(愛知大学)

今回のツアーに参加して感じたのは、フィリピンの人達は自分も含めた家族の幸せを一番に考えている人が殆どだと言うことです。ツアーを通して現地の添乗員であるロデルさんから言葉では聞いていましたが実際にバセコの子供たちやアギナルドの大学生や現地の人達の様子を見てその言葉の意味がわかりました。家族の為に早く社会に出て働きたいという人が多いこの国に来ていかに自分が恵まれているか、日々支えてくれる両親がいかに有難いか、そんな恵まれた環境にいるにもかかわらずそれを当たり前に考えていた自分がいかに浅はかだったかを痛感しました。

海外ボランティア,フィリピン,海外旅行,名古屋,JST,ジェイエスティ,栄,学生

また現地の大学生との交流の初日には自信を持っていたはずの英語が殆ど通じませんでした。しかし交流を重ねていくうちに相手の言うことをちゃんと聞こうとしているか、自分の言いたいことをちゃんと伝えようとしているかという姿勢の方が英語のスキルより大切だと言うことがわかりました。

海外ボランティア,フィリピン,海外旅行,名古屋,JST,ジェイエスティ,栄,学生

今から考えてみるとこの姿勢の大切さは何も外国人と会話する時だけでなく日本人同士にも共通していることだと思います。これからもこの姿勢を大切に、フィリピンでの体験を大切に生きていきたいと思います。本当にありがとうございました!
海外ボランティア,フィリピン,海外旅行,名古屋,JST,ジェイエスティ,栄,学生