柵木さん (愛知みずほ大学)

私がタイボラを通して感じたことは、「日本での生活で当たり前のように母語で会話をするが、言葉というツールに頼りすぎており、大事な想い(ハート)が伝わっていないということ」です。これはホームステイ先で特に感じました。

JST,海外ボランティア,海外旅行,名古屋,ジェイエスティ,栄

タイ語、英語も通じない山奥の村で5日間過ごさせていただき、言葉が通じないからこそ、どうすれば伝わるのかを考え、ボディランゲージや紙または地面に書いて試行錯誤しながら伝え続けました。
あるとき、自分の考え・想いが伝わった瞬間があり、その瞬間がたまらなくぅぅぅ…もう最高にたまらなかったです。村を出るとき、私たちのアマ(ママ)は涙を浮かべていた。『言葉』以上に大切なモノがあることを学ばせていただきました。グルフマデ(ありがとうございました)

 抱負:『失敗OKよ、TryTryTry、はじめの一歩をスッと』

JST,海外ボランティア,海外旅行,名古屋,ジェイエスティ,栄